2012年05月29日

お散歩カメラにはちょっと重い? Canon New F-1

以前の記事「憧れのカメラが嫁にくるの巻(Canon New F-1)」を見ていて、このカメラCanon New F-1を手に入れてからもう7年も経つことに気がついた。
手に入れた時はうれしくて毎日のように持ち歩いていたもんだが、最近はめっきり出番が少なくなってきた。
とはいえ、ファインダーを除いた時の感じはこのカメラ独特のもの。お仕事で撮影する時はデジタルでしか撮らないんだけど、いつも使ってるEOS5D Mark2(以下5D)よりもファインダーが見やすい。5Dだとピントの山がつかみにくいけどNew F-1はばっちり。何よりシャッターを切った時の音が最高!!遊びで撮るときはNewF-1です。
さて、このカメラ、いろんな機能があるけど最近使ってるのは露出補正。ネガで撮ることが多いからちょっとオーバーで撮ってるのでこの機能は便利。

ネガはプリントで色々楽しめるから楽しいね!


posted by 326 at 00:06 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

2010年の写真と自分

EOS5D Mark2今年最後の日。写真を撮りました。
一年を振り返って一番印象的な一枚を選んで載せようと思ったんだけど、今年はほとんど写真を撮る時間がなくて、仕事でとったもの以外の作品がほとんどありませんでした。来年はもっとたくさん写真を撮ります。誰かに何かを伝える写真を撮って、撮ったらきちんと形にする。そういう意味を込めて、この写真を撮りました。iPhoneでね。。。
来年はいろんなものを見ていろんなことを感じでいろんなものを吐き出す。そんな一年にできることを願って。

さて、もう残すところ今年もあと数時間。
一年間お世話になりました。
来年もよろしくお願いします。


posted by 326 at 15:39 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

VEGASというフィルムを買った!

先日このブログで紹介した自由が丘のポパイカメラさんにいってきました。トイカメラの雑誌とかによく出ているので、今までと違った写真が撮りたいと思い、フィルムを買いにいってきました。

VEGASそこで、購入したフィルムTOKYO GRATZYのVEGASというフィルムです。初めて聞きました。以前、PARADEというフィルムがあったそうですが、現在は既に販売終了とのことです。

ISOが400のネガフィルムで、色味は黄色がかっているようです。このフィルムで撮影したサンプルがおいてあったので、みてみると、なんか普通じゃない感じにとれてました。それが決め手でとりあえず試しにと思い、一本購入!!

で、このフィルム。なんと、現像してくれるところがほとんどないようで、ポパイカメラさんでは購入時の金額に現像料が含まれてます。逆にポパイカメラさんでこのフィルムにあった作業をしてくれることが期待
できるのでとても楽しみです。

とりあえず、この年末で撮影して、現像出してみよっと。
posted by 326 at 01:47 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

自転車でレインボーブリッジは渡れませんでした!

ただいま帰りました。
自転車でレインボーブリッジは渡れませんでした!
いやー。車で通ったときに歩道があったのでいけるかと思ったんですが、自転車は通行不可でした。
ちなみに、折りたたみ自転車を袋に入れれば持って通行することが可能だそうです。

自転車でお台場へ行くには、晴海ふ頭の方から入るしかないようです。
今回は、時間がおそかったこともあって諦めました。

今日のサイクリングコース
大井町→芝浦→東京タワー→六本木ヒルズ→恵比寿(会社)→渋谷(ここでダーツバー→クラブ)→恵比寿経由→大井町

posted by 326 at 06:42 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

レインボーブリッジを渡ろう!

さて。これからいってこようかな。
レインボーブリッジって自転車で渡れたっけなー。。。

いってきます。
posted by 326 at 17:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

カメラ復活

お気に入りのカメラが修理されて帰ってきました。
手にもってみるとやっぱりこいつだなーってかんじ。
修理の金額も思っていた金額の半分くらいで、ほっとしました。。。

これからも大切に使っていきまーす。
posted by 326 at 02:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

カメラの修理

カメラを修理に出している。お気に入りのNewF-1。最初はシャッターきれなくなってしまって修理に出したんだけど、修理中に現像した写真を確認したら光漏れがあることが発覚。修理があがってきたその日にまた再修理に出す羽目になっちゃいました。。。

このカメラ、もう自分の年と同じくらい古いけど、とっても愛着があって気に入ってる。メーカーももう部品を作ってないらしく、これからどんどん直すのが大変になっていくと思うけど、大切に使いたい。
posted by 326 at 02:47 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

プロ用デジタル一眼レフカメラ“キヤノン EOS-1D Mark III"発表

EOS1系といえばCanonのプロフェッショナル向け機種。そのデジタル版EOS1D MarkIIの後継機が発表されました。
Canonのニュースリリースページには
キヤノンは、基本性能や機能を革新的に進化させるためにシステムを全面的に一新した、新世代のプロ用デジタル一眼レフカメラ“EOS-1D Mark III”を5月下旬に発売します。

とニュースリリースされています。APS-Hサイズセンサーを搭載したのEOS1D MarkUの後継機らしい。なんだかいろんな機能を搭載しているようですよ。詳しくはわかりません・・・
1D MarkIIの後継が出たということはEOS1Ds MarkIIの後継機EOS1Ds MarkIII ?も登場が近いのかな。

キヤノン EOS1D Mark III の紹介ページはこちら

また、3月下旬にLレンズEF16-35mm F2.8L II USMも発売されるようです。
こっちも注目ですね。さて実力はいかに・・・
posted by 326 at 20:07 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(2) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

写真と自分

写真って「真」実を写すって書く。
何がほんとで何が嘘かなんてわかんないけど、自分の目で見た世界と
カメラがレンズを通して映し出した世界は違う。
自分の目では見えなかった景色になっていたりする。
自分の目で見て、写真を撮ってみて、いろんな角度からモノを見れるようになりたい。
タグ:写真
posted by 326 at 01:49 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

BabyHOLGA購入!!

babyHOLGA.jpg年末に六本木のTUTAYAで買ってきました。BabyHOLGA!!
110フィルムを使用して撮影するトイカメラです。ほかにもHOLGAはいろいろ種類があるらしい。ガラスレンズやフラッシュ付き、カラーフラッシュ付きや魚眼まで。次はガラスレンズのフラッシュ付きモデルがいいかなと検討してます。こっちはブローニーフィルムを使います。35mmフィルムよりも大きなフィルムです。また、ポラロイドセットもあるようなのでこれもちょっと気になってたり。。。
HOLGAのいい点はトイカメラだってこと。被写体が人の場合、一眼レフでとろうとすると身構えられてしまうことが多い。撮られ慣れている人ならそうでもないのだろうが、そういう人はそうそういないだろう。このカメラは見ての通り「ナニコレ!?」的なデザインだし、ぱっと見てカメラと分からない人も多いんじゃないかな。。。そんなところをパシャっと撮ってみたり。
そんな感じでBabyHOLGAを楽しんでます。
posted by 326 at 21:30 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

憧れのカメラが嫁にくるの巻(Canon New F-1)

newf-1.jpgついに憧れのカメラを手に入れた。
[Canon New F-1]つや消しブラックの機械的な印象と豊富な機能は、まさにフラッグシップ機と呼ばれるにふさわしいと思う。実際手にしてみてまず思ったのは、作りがしっかりしている。中学生の頃叔父にもらったAE-1を使って、さらに今年頭に手に入れたAE-1ProgramとCanonのAシリーズを使用してきて思っていたのが、プラスチック部分の弱さだ。持ち歩いているといつの間にか割れていたりするのだ。AE-1Programも電池カバーが割れてしまっている。

さて、憧れて手に入れたNew F-1 だが、使い方がさっぱりわからなかった。
ネットでいろいろ調べたので、覚え書き程度に書いておこう。
New F-1はファインダーとモータードライブを交換することで絞り優先AEとシャッタースピード優先AEが使用できるようになるそうだ。また、ファインダースクリーンの交換で測光方式を変えることができるらしい。
[ファインダー]
 アイレベルファインダーFN:絞り優先(シャッタースピード等の表示なし)
 AEファインダーFN:絞り優先(シャッタースピード表示あり)
[モータードライブ]
 装着するとシャッタースピード優先が使用できるようになる。
[ファインダースクリーン]
 交換することにより、測光方式をスポット・部分・平均に変えることができる。

絞り優先の使用方法:シャッタースピードダイアルを「A」にあわせる。ダイアルの両端を持ち上げるようにして回すと「A」まで回るようになります。
シャッタースピード優先の使用方法:レンズの絞りリングを「A」にあわせる。

以上、間違いがあったら指摘お願いします。
posted by 326 at 12:47 | ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

Canon一眼レフフィルムカメラ EOS7

Canon 一眼レフカメラEOS7このカメラは今年のGWに中古で購入した。人物を被写体として撮りたいと思い始めたので、オートフォーカスのカメラが欲しくなったのだ。「モノ選びは見た目から」がモットーなので、とりあえずいろいろ見て、コレ!と思ったのはCanonのEOS1Nだった。その後に値段を調べていくと、オークションで4万円台〜あることがわかった。実際何件かヤフオクで入札してみたがなかなか落札できないので、実際に中古店に足を運んでみることにした。新宿のマップカメラ
ココで店員さんにいろいろ相談しました。ほとんど初心者の自分に丁寧にいろいろ教えてくれました。そこで相談した結果、値段・機能・サービス等の点からこのカメラを勧められた訳である。これにEF24-85USMを中古で一緒につけて、5万円だった。いい買い物をしたと思いつつも実はまだEOS1Nに未練があったりする。特にシャッター音が気に入った。。。次にボディーを買うときはEOS1系は間違いなく候補に入るだろう・・・
posted by 326 at 02:28 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(1) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

フィルムカメラのフィルム

film_velvia.jpg今年頭に一眼レフを買ってから、しばらくネガフィルムを使っていた。ポジフィルムの使用も考えたが、露出がシビアだというのと、マニュアルフォーカスのカメラだったので、まずはカメラに慣れることからと思いネガを選択した。
3ヶ月間で12.3本撮ってみて、被写体が動かないものを撮ることが多かったのと、MFに慣れてきたのでポジフィルムにも挑戦しようと思い始めた。
いろいろ調べて、まずVelvia 100Fを使ってみた。ネガとの違いは、発色が良いこと、露出がシビアなこと、あとは管理や写真の使用方法の違いだろうか。その他に今まで使ってみたフィルムはVelvia100F,Velvia100,Velvia,TREBIだ。正直、まだフィルムの違いはわからない。管理の違いは大きくて、ネガの時は現像を出したときに同時にプリントするので出来上がりがわかるが、ポジの場合はルーペとかいろいろ道具が必要になる。プリントしても良いが、1枚の値段が高いので全部するのではなく、いい物だけを選んでプリントするといった形になる。

各フィルムの違いはもっと撮ってみてから。。。

posted by 326 at 23:58 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつものお散歩カメラ Canon AE-1 Program

camera.jpgCanon AE-1Program は、当時かなり売れたカメラらしく、どこの中古カメラ屋にいってもだいたい置いてある。
このカメラは今年の頭に福岡にいるときに買った物で、NewFD50mmF2 がついた状態で一万五千円だった。このカメラ特有の鳴きはなく、昔に持っていたAE-1とは比べ物にならないほど程度がよい。色も、前のAE-1が黒だったので今回は銀色を選んだ。レンズはその後NewFD28mm F2.8とNewFD50mmF1.4をそれぞれヤフオクで買い足した。普段は28mmをつけたままで、ちょっと出かける時等はこのカメラを持っていく。

NFD50.jpg実は,この50mmF1.4は一度も使ってない。本当は、人が撮りたいなーと思って、スナップ用に買ったのだが、28mmの画角があまりにも気に入ったためだ。また、このレンズはF値が1.4ということもあり、少し重いのだ。
AE-1Programの使い方自体がお散歩カメラなので、重さはかなり重要だ。と、いうことで現在は28mmF2.8との組み合わせがほとんどだ。正直その28mmは絞ると端が暗くなるし、凄く良いレンズとはいえないが、自分には十分すぎるくらいの物だと思っている。

あとは、見た目の問題か。このちょっと古びた感じが何ともおしゃれで好きなのだ。EOS7も持っているが、街中で写真を撮るときに周りの人の目が気になる・・・
ということでAE-1Programはお気に入りカメラの座に上がっている。
posted by 326 at 18:21 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンパクトデジカメ Canon IXY Digital 500

ixy500.jpg今使っているのはこのカメラ。CANON IXY DIGITAL 500
今年の頭にフィルム一眼レフを買うまでは、メインというか、このカメラしかなかった。一眼のように絞りが調整できないので、普通に写真を撮ると絞った写真になることが多い。風景写真や記念撮影には十分だろう。
以前使っていたデジカメ、リコーのRR30は逆光に弱く、写真になっていないことさえあったが、このカメラはある程度とれるし、また、マニュアル操作もかなりできる。
最近のこのカメラの主な使い方は、マクロ撮影だ。5cmまでよって撮影できるらしい。一眼レフではマクロレンズを持っていないので、マクロ撮影はこのデジカメに頼るしかない。ちょっとした背景を作ってあげてマクロ撮影するだけで、一つのものでもまったく違った見え方になるのが面白い。
面白いマクロ写真が撮れたら公開します。
posted by 326 at 13:49 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カメラと写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。