2005年07月03日

映画リポート 「宇宙戦争」編

「宇宙戦争」を見てきました。
六本木ヒルズということもあってか、昼過ぎにチケットを購入したのだが、良い席は深夜まで埋まっていた。
ということで前の方の端の方でガマンしてみることにした。

まだ始まったばかりなので、内容には触れないことにする。
個人的感想は、ドキドキ感は大いにあると思う。ストーリー性はかけるが、映画館で見たことも相まってか、迫力がすごく、手に汗を握った。
どうせ見るなら映画館で見た方が良いような気がする。

個人的評価:★★★☆☆  



posted by 326 at 02:28 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、TBありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきました。

息をつかせぬ緊張感、ひたすらハラハラ・ドキドキするような内容でしたね。
恐怖心を煽る手段も、さすが「ジョーズ」のスピルバーグ監督と思わせるものでしたし。
トライポッドの圧倒的な破壊も迫力がありました。
本当に見事な映像だったと思います(^^)
Posted by Aika at 2005年07月03日 20:43
初めまして、TBありがとうございます。
こちらからもTBさせていただきました。

息をつかせぬ緊張感、ひたすらハラハラ・ドキドキするような内容でしたね。
恐怖心を煽る手段も、さすが「ジョーズ」のスピルバーグ監督と思わせるものでしたし。
トライポッドの圧倒的な破壊も迫力がありました。
本当に見事な映像だったと思います(^^)
Posted by Aika at 2005年07月03日 20:47
はじめまして。Aikaさん。突然のTBすいませんでした。あまりにも的確に書かれていたのでついTB打ってしまいました・・・

かなりの映画通とお見受けしました。これからも映画の感想、参考にさせていただきます。(^^)
Posted by 326 at 2005年07月04日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「宇宙戦争」の感想
Excerpt: 昨日「宇宙戦争」を観にいってきました♪ しかも2回連続で(笑) この映画、どうやら賛否両論あるようですが、それは観る側がどこに重点を置くかによって違ってくるのではないかと思っています。 「..
Weblog: Mugen Diary
Tracked: 2005-07-03 20:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。