2011年05月21日

止まった時計を直す!

シードゥエラー1年ほど前から調子が悪く、自動巻のおもりが回るたびにごりごりいっていた時計をオーバーホールせずに使っていたら、半年前くらいについに止まってしまった。

そのまま使わずに引出しにしまいっぱなしにしていたのをついに修理に出してきた。

持っていったのは信頼のある「日本ロレックス」。ロレックスは中身の部品がすべて純正じゃないと修理を受けてくれないらしい。ちょっとドキドキする。
店に入ると、カウンターにいた女性からこちらへどうぞとまねかれた。
どうやら、混んでいるので15分くらい待ってくれとのことで番号札を渡された。
しばらくすると番号を呼ばれた。意外とはやい。
止まった経緯と買った時期等を告げると修理の見積もりをするとのことだが、これに時間がかかるので、見積書を後日郵送しますと。
来週中には見積もりが来るそうなので、それをみて電話くださいといわれた。

で、時計を預けて帰ってきた。

所要時間20分。

果たしていくらかかるのか。。。


posted by 326 at 19:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 326の気分 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。